070-6409-9401
受付時間 10:00〜19:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
カウンセラー紹介
無料カウンセリング
画面トップへ
無料カウンセリング

あなたは結婚相談所とマッチングアプリどっち?5つの違いを比較

婚活コラム画像

こんにちは。
カウンセラーの岩城です。

日々の無料相談の中で、よく結婚相談所とマッチングアプリはどっちが良いのかという事を聞かれます。
今回はその違いと、どのような人にどちらが合うのかを大きく5つの項目に分け、
説明させて頂きたいと思います。

大原則として
■結婚相談所⇒高額、手厚いサービス。
■マッチングアプリ⇒安価で手軽、自分で相手探し。
ということが言えます。

結論から言うと、
自分の婚活スタイルによって決めることが重要だと感じます。

理由はこれから説明致します。

 

1 プロフィールの登録と活動方法の違い

【結婚相談所】
通常、結婚相談所では、専門のカウンセラーが会員様と面談し、
個々の要望や条件をヒアリングした上で、一緒にプロフィールを作成します。
専門のカウンセラーが、会員様と面談を重ねながら、相手の希望条件や性格、
ライフスタイルに合った相手を紹介するサービスで、
カウンセラーが仲介役となり、相手とのコンタクトもカウンセラーを通じて進めていきます。
カウンセラーとのコミュニケーションが大切であり、相性が重要となります。

【マッチングアプリ】
マッチングアプリでは、会員様が自らプロフィールを登録し、自分で相手を検索したり、
アルゴリズムがプロフィールの情報を元に相性の良い相手を提案します。
会員様が自分でプロフィールを入力するため、情報はユーザー次第であり、
面談やプロのアドバイスがない分、詳細度は相対的に低いことがあります。
会員様は検索や閲覧を行い、気になる相手にメッセージを送ったり、
アルゴリズムや検索機能を活用して、積極的に自ら相手を見つけることが重要となります。

2 会員様の目的、バックグラウンドの違い

【結婚相談所】
結婚相談所は、真剣に結婚を望む人だけが登録しています。
基本的に入会金や月会費が発生します。

【マッチングアプリ】
結婚を真剣に考えている利用者もいますが、カジュアルな出会いや友達探しを目的とする人も多く、
幅広い目的の方がいます。
軽い出会いから真剣な結婚相手探しまで、様々な目的で利用され、利用者の幅が広い傾向があります。

3 コストの違い

【結婚相談所】
カウンセリングや手動のマッチングサービスを提供するため、
マッチングアプリよりも高額な料金がかかります。
その代わりにプロのサポートやアドバイスを受けることができます。

【マッチングアプリ】
登録料や月額料金が発生する場合がありますが、一般的には結婚相談所よりも手軽な価格帯です。
一般的には登録は無料で月額は数千円です。有料オプションがあることがありますが、
結婚相談所に比べてコストがかかりません。

4 コンタクトの仕組み

【結婚相談所】
相手とのコンタクトは通常、カウンセラーを介して進行します。
初対面時のフォローアップやデートの日程調整もカウンセラーがサポートします。
交際中の悩みや不安なことなど、カウンセラーに相談でき、伴走してくれます。

【マッチングアプリ】
マッチングアプリでは、直接メッセージをやり取りすることが一般的で、
利用者自身が直接相手にアプローチする形が主流です。

5 利用者の期待値

【結婚相談所】
結婚相談所は真剣な交際や結婚を望む人々に向けられており、
より長期的で真剣な関係を築くことが期待されています。

【マッチングアプリ】
マッチングアプリは、幅広い用途に利用されるため、一時的な交際から真剣な結婚まで、
利用者の期待値は様々です。

まとめ

どちらが良いかは、個々の希望やニーズによります。
真剣な結婚相手を見つけたい場合は、結婚相談所が適しているかもしれません。
幅広い出会いを求める場合はマッチングアプリが適しているかもしれません。
また、カウンセラーに必要な特にフォローしてもらいたいなら結婚相談所。
検索を中心に自分で積極的に相手を見つけたいならマッチングアプリといえます。
どちらのサービスも、良いサービスであり、異なるアプローチで結婚相手を探すためのサービスです。
利用者の目的や好みによって選ぶことが大事です。


/岩城